2017.11.15

350万人の調査データが示す、イノベーションを科学的に起こす方法

ディラン・マイナー

ディラン・マイナー

カリフォルニア大学ロサンゼルス校 アンダーソンスクール・オブ・マネジメント 非常勤助教授

戦略論を担当。以前はノースウェスタン大学ケロッグスクール・オブ・マネジメントの助教授、ハーバード・ビジネス・スクールの客員助教授として、研究および教育に携わる。現在は、オメガ・フィナンシャル・グループのチーフストラテジスト兼最高投資責任者(CIO)を務め、財務とESGの統合を監督。研究面では、サステナビリティと組織の成果が交わる領域をテーマにしている。20本以上の学術論文を発表し、複数のケーススタディも執筆。カリフォルニア大学バークレー校ハーススクール・オブ・ビジネスで修士号および博士号を取得。

ポール・ブルック

ポール・ブルック

概念化管理ソフトウェアの最大手プロバイダー、Spigit(スピギット)の最高顧客責任者。

同社のカスタマーサクセス部門、カスタマーサポート部門、運営部門を統括。金融、製造、医療、エネルギー業界における世界的大手企業のイノベーションを支援する。

ジョシュ・バーノフ

ジョシュ・バーノフ

ビジネス戦略書の著述家。

新刊Writing Without Bullshit、既刊邦訳に『エンパワード』および『グランズウェル』がある。

DHBR2022年10月号『DXを成功に導く組織のデジタルリテラシー』発売!
定期購読のご案内
メルマガのご案内
法人プラン
EIシリーズ最新刊『人の上に立つということ』
サステナビリティ経営の実践
自己成長
デジタルトランスフォーメーションの衝撃
デジタル時代のHR戦略

アクセスランキング

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー

2022年10月号

特集:DXを成功に導く組織のデジタルリテラシー

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによっては販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合もございます。)

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない