2021.05.18

リモートワークでもマインドフルネスを実践する方法

エネルギーを取り戻して、真のつながりを築く

アリソン・マイスター

アリソン・マイスター

IMD 教授

リーダーシップと組織行動論を担当。最新の研究は、グローバル志向で、適応力が高く、インクルーシブな組織の開発を中心とする。IMDのワークプレース・ウェルビーイング・イニシアティブを率いる。2021年にはThinkers50が発表する注目のソートリーダー「Radar 2021」に選出された。職場におけるメンタルヘルスの向上を専門とするワン・マインド・アット・ワークで科学顧問委員会の委員長を務める。ツイッターはこちら

アマンダ・シンクレア

アマンダ・シンクレア

メルボルン大学 メルボルン・ビジネススクール プロフェソリアルフェロー

リーダーシップ、変革、ジェンダー、ダイバーシティに関する著述家、研究者、教員。著書にLeadership for the DisillusionedLeading Mindfully(いずれも未訳)、クリスティン・ニクソンとの共著にWomen Leading(未訳)がある。ヨガと瞑想のインストラクターでもある。授業やコーチングでは、マインドフルネスからリーダーシップまで、さまざまな知見や実践を紹介する。最近、自身初のフィクションの原稿を完成させた。みずからの研究や執筆活動を通じて、人々が立ち止まって自分の人生や自然、身の回りの物事を享受するよう後押しすることを願っている。

DHBR2022年10月号『DXを成功に導く組織のデジタルリテラシー』発売!
定期購読のご案内
メルマガのご案内
法人プラン
EIシリーズ最新刊『人の上に立つということ』
サステナビリティ経営の実践
自己成長
デジタルトランスフォーメーションの衝撃
デジタル時代のHR戦略

アクセスランキング

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー

2022年10月号

特集:DXを成功に導く組織のデジタルリテラシー

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによっては販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合もございます。)

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない