2021.07.14

スタートアップが「正当性」を証明するための3つの戦略

投資家やサプライヤーに自社の価値をどう伝えるべきか

ウェイ・チャン

ウェイ・チャン

精華大学 経済管理学院 准教授

アントレプレナーシップとベンチャーキャピタルを担当。新規ベンチャーの資金調達と成長、ベンチャーキャピタル業界、新興産業に焦点を当てた実証的研究を通じて、中国の転換期におけるミクロ経済とマクロ経済の関連性を研究している。

スティーブン・ホワイト

スティーブン・ホワイト

精華大学 経済管理学院 准教授

イノベーション、アントレプレナーシップ、戦略を担当。起業家の活動における相互作用と、制度およびエコシステムの出現と発展について研究している。

リヤン・ワン

リヤン・ワン

精華大学 経済管理学院 博士課程

イノベーション、アントレプレナーシップ、戦略を専攻。デジタルトランスフォーメーションと脱炭素への移行に取り組むスタートアップ、ベンチャーキャピタル、ビジネスエコシステムを研究している。

ジアンシ・ルオ

ジアンシ・ルオ

シンガポール工科デザイン大学 准教授

同校データドリブン・イノベーション・ラボのディレクターも務める。イノベーターと起業家がどのように新たな製品、システム、サービスをデザインし、実行可能なイノベーションの戦略、手段、ツールを開発するのかを、研究を通じて解明することを目指している。

DHBR2022年12月号『プラットフォームを戦略的に活用する』発売!
定期購読のご案内
メルマガのご案内
法人プラン
EIシリーズ最新刊『人の上に立つということ』
サステナビリティ経営の実践
自己成長
デジタルトランスフォーメーションの衝撃
デジタル時代のHR戦略

アクセスランキング

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー

2022年12月号

特集:プラットフォームを戦略的に活用する

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによっては販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合もございます。)

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない