□ コングロマリットが中小メーカーを買収すると、やみくもに予算や各種計画や組織図や数限りないシステムを押し付けようとするが、その結果は、売上げが減り、製品革新の意欲が落ち、破産寸前に追いこまれ、最後はまたその事業部の経営者が会社を買い戻して、たちどころに経営を建て直すことになる。

□ コンサルタントたちは、常に最新の経営技法を導入しようと努力する。何年か前はPERTやMBO(目標管理)がはやり、その後LRP(リーダー・成員関係)とOD(組織開発)に移り、現在はQWL(労働生活の質)やZBB(ゼロベース予算)である。

□ 市政当局は市全体の各種学校や病院や厚生機関を合理化し、標準化し、公式化するため何人かの分析専門家を派遣するが、結果は惨胆たるものである。