保存する
保存しました
削除する
削除しました
シェア
シェアしました
PDFを購入する
戦略

ユーモアが活きる時、裏目に出る時

皮肉や自虐的な冗談、内輪ネタの使い方

by  ブラッド・ビタリー ,アリソン・ウッド・ブルックス
2020年12月号

サマリー:講演会やセミナーで話し手が冗談を言って聴衆を笑わせるのを見て、知性や能力の高さを感じたことはないだろうか。職場においてユーモアのセンスが重要視されることは少ないが、これを意図的に用いることによって強力... もっと見るな武器になることがわかっている。単にリーダー自身の印象や評価が変わるだけでなく、従業員との信頼や結び付きが強まり、さらには彼らの仕事の成果や創造性までも向上するという。しかし、ユーモアには使うべきタイミングと状況がある。一歩間違えば、リーダー失格の烙印を押され、最悪の場合には職を失いかねない。皮肉や自虐的な冗談、内輪ネタを具体的にどう使えばいいのか、その指針を示す。 閉じる

PDF論文:11ページ[約1,155KB]
¥880(税込み)
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。
(詳細はこちら