保存する
保存しました
削除する
削除しました
シェア
シェアしました
PDFを購入する
イノベーション

新たなる新製品開発の方法

スピードと柔軟性を生む6つの特徴

by  竹内 弘高 ,野中 郁次郎
翻訳  倉田 幸信
2023年2月号

サマリー:1986年に発表された本稿では、新製品開発の新たな手法が提案された。コンセプト開発から最終製品まで段階的に開発が進むのではなく、設計や生産、マーケティングなど、各部門の担当者がラグビーのようにチームを組み... もっと見る、一体となって最初から最後まで開発に取り組むというものだ。この方法だと開発プロジェクトにスピードと柔軟性が生まれ、さらには組織や職種を超えてスクラムを組むために、組織の変革のきっかけともなりうる。なお、このラグビー型のコンセプトは、ソフトウェア開発としてだけでなく、経営手法として注目を集めているアジャイル・スクラムの原点となっている。 閉じる

PDF論文:15ページ[約1,284KB]
¥880(税込み)
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。
(詳細はこちら