保存する
保存しました
削除する
削除しました
シェア
シェアしました
PDFを購入する
戦略

iPS細胞による網膜再生に世界で初めて成功した理由

[インタビュー]「患者のために」と走り続けた25年の軌跡

by  髙橋 政代
2022年1月号

サマリー:数多くの革新的な商品やサービスも、元をたどれば一つの基礎研究やプロジェクトから始まっているケースが多い。そうしたシーズ(種)を育てて芽を出すためには、どのようなマネジメントが必要なのだろうか。眼科医で... もっと見るあり、理化学研究所のプロジェクトリーダーでもあった髙橋政代氏は、2014年に世界で初めてiPS細胞からつくった網膜細胞を患者へ移植する臨床研究に成功した。その後、研究と治療、患者ケアまでを一気通貫にした構想を掲げて起業し、現在はビジョンケアの社長として、再生医療の事業化や産業化に取り組んでいる。髙橋氏の約25年にわたる研究や活動からイノベーションに欠かせない考え方を探った。 閉じる

PDF論文:11ページ[約1,498KB]
¥880(税込み)
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。
(詳細はこちら