保存する
保存しました
削除する
削除しました
シェア
シェアしました
PDFを購入する
マーケティング

キリンは選ばれ続けるブランドをつくる

顧客を第一に考える組織を目指して

by  山形 光晴
2020年5月号

サマリー:キリンビールが顧客価値を重視した組織として大きく変貌しつつある。主力ブランド「一番搾り」の缶ビール販売はリニューアル後、3年連続で成長を果たし、第三のビールとして発売した「本麒麟」も大ヒットを続けてい... もっと見るる。長年2位だったシェアはトップの背中が見えてきた。この背景には、競合他社をベンチマークして新商品開発を繰り返すというメーカー体質から脱却しつつあることが大きい。顧客を第一に考え、顧客に選ばれ続けるブランドづくりを掲げて、チームで成果を上げ続けている筆者が、顧客本位のマーケティングの要諦を明かす。 閉じる

PDF論文:10ページ[約2,216KB]
¥880(税込み)
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。
(詳細はこちら