Hans Neleman/Getty Images

職場でのコミュニティ意識の低下が調査で明らかになっている。筆者らの調査では、コロナ前後で37%も低下しているという。コミュニティ意識の低下は、離職の可能性を高める。本稿ではコミュニティ意識の醸成に成功している事例を示す。組織文化や状況は千差万別でも何らかのヒントになるだろう。

コロナ前後で職場のコミュニティ意識は37%低下

 数十年前から、私たちは孤独で孤立した生活を送ってきた。人とのつながりが薄れるにつれ、幸福感や心の健康状態も低下している。そして、生活のさまざまな部分がデジタル化されるにつれ、人と日常的に交流する機会も減っている。特に仕事のあり方は変わった。

 2014年、筆者の一人、クリスティーンは、ジ・エネジー・プロジェクトのトニー・シュワルツCEOと共に、何が仕事における生産性や満足度の向上を阻んでいるのかを、理解するために調査を行った。その中での驚くべき発見は、65%の人が職場でコミュニティの感覚をまったく感じられないと回答したことだった。

 クリスティーンは、その代償は大きく、残念なことだと考え、Mastering Community(未訳)を上梓した。また、そう考えた理由は、孤独な人ほど仕事に対する満足度が低く、昇進が少なく、転職の頻度が高く「半年以内にいまの仕事を辞める可能性」が高いと回答したからだ。孤独な従業員ほど業績が悪い傾向も見られた。

 コロナ禍によって、さらに多くの人が孤立した。特にバーチャルな環境で働く人にとっては、「互いの幸福に対し共通の関心を抱く個人の集まり」と筆者らが定義している「コミュニティ」を育むことが困難であることがわかった。

 筆者らは、さらに深く掘り下げるため、カンファレンス・フォー・ウィメンと共同で調査を実施した。1500人近い参加者に、コロナ禍前と後の職場における自身のコミュニティ意識について尋ねたところ、37%の低下が見られた。また、職場でコミュニティ意識を持っている人のほうが、仕事で成功する可能性が58%、エンゲージメントが55%、いまの会社に留まる可能性が66%高かった。ストレスもはるかに少なく、仕事以外もうまくいっている人が多かった。

 コミュニティをつくる方法はさまざまあり、その人の経歴や興味などによっても異なるだろう。ここでは、参考として、職場のコミュニティ意識を醸成することに成功している企業の事例をいくつか紹介したい。

相互学習の場をつくる

 投資家向け情報サイトを運営するモトリーフールは、従業員研修を目的に設立した社内大学で、生徒以上に教師が多くのものを得ていることを知った。これをきっかけに、約1割の従業員がほかの従業員のコーチ役を務めるという、活気あるコーチングプログラムが誕生した。このコーチの仕事が、仕事の中で一番楽しい、と多くの従業員が語っている。

 同社のリー・バーベッジ最高人事責任者はいう。「キャリアアップや成長を考える時、どうしても『いまの役割』や『自分がやっている仕事』の枠の中で考えようとしてしまいます。(中略)当社では、サイドプロジェクトを奨励しています。(中略)人に何かを教えたり、コーチを引き受けたり、社内のERG(従業員リソースグループ)活動でリーダーを務めたり、といったことです」

 さらに、従業員同士の「ゆるい」学び合いを促すことによって、コミュニティ意識を育むことができたと説明する。

「『得意なことがあって、人に教えたいと思っている人はいませんか』と従業員に呼びかけたところ、想像以上に楽しいことになり、また想像以上の効果がありました。必要なのは、Zoomのセッティングだけ。内容は、DJ講座から食肉の解体講座、ドリンクの作り方から、裁縫まで、ありとあらゆる講座が開かれました。従業員たちの手持ちのスキルと、それを人に教えたいという気持ちを活用することで、バーチャルな環境のもとに、素晴らしい学びの場と、従業員の成長や出会いのチャンスができるのです」

「懐かしい」を利用する

 誕生日の食事会、記念日、週末旅行、日常から離れてリフレッシュをするリトリートなど、共有された過去のポジティブな出来事や成果に関する思い出は、長く記憶に残り、士気を保つために役立つことが研究によって示されている。ノスタルジーには、不安や孤独感を妨げ、人への寛大さを増し、レジリエンスを高める効果がある。また、仕事を始める前に数分間、懐かしい気持ちに浸ると、仕事のストレスに対処する能力が高まることもわかっている。

 仕事以外で、従業員の思い出に残るようなイベントを考えよう。クリスティーンは最近、ジョーンズ・ウォーカー弁護士事務所の創立記念リーダーシップ・オフサイトで講演を行った。終了後、参加者全員でワシントン・ナショナルズの本拠地へ出かけ、グラウンドを見学したり、球場グルメを堪能したり、バッティング練習をする機会もあった。